So-net無料ブログ作成
ポータブル限定版 韓国通販 ブログトップ

Gmaerketの支払いレート [ポータブル限定版 韓国通販]

Gmarketでのレートについてどうなるのか、ちょっと質問を頂きましたので、自分なりの見解を書いておきます。

英語表記のサイトだとウォンとドルがならんで表示してあります。

英語表記のサイトで注文した場合は、ドル決済になると思います。レートに関してはカード払いの時はカード会社に請求がいった時のレートが適用されると思います。即日か何日か後かはカード会社によって違うと思います。

これはほかの人のブログで見かけた情報ですが、韓国語表記のサイトだとそのままウォン決済になるという話です。韓国語の表記のサイトでも商品の価格などが書いてある欄に飛行機のマークがある商品は国際発送が出来て、英語サイトと同じように注文ができます。飛行機マークがある商品はほとんど英語表記サイトでも見つかるのですけどね。
Gmarket-07.jpg

ちなみにドル表記の価格は毎日(というか日に何回か変わることもあります)のレートによって変わっていますが、ウォンをその日のレートで変換したものより数%上乗せされているのがわかると思います。

Gmarket-08.jpg
上は今日撮ってきたある商品のSSです。飛行機マークの説明で載せたのと同じ商品、同じ店です。
韓国ウォン 138000ウォン ドル 112.84ドル になっていますよね。
これをレートサイト(自分は http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/rate/ とか http://quote.yahoo.co.jp/m3?u を利用してます)で見ると 138000ウォン=109.54ドルで実際の表示112.84ドルは3%ほど多くなってます。

Gmarketでどのレートを使っているかわからないので、はっきりと上乗せされているとは断言できませんが、手数料かなと思って割り切るか、韓国語表記のサイトのほうで注文するかここら辺は各自の判断でしょうね。

ちなみに Paypal支払を選択すると、ドル払いは一緒ですが、注文した日(Payのボタンを押したとき)のレートで支払い金額が確定します。これはPaypalのシステムの仕組みによるもので、Paypalは一度全部ドル建てにしてから取引を行うのでそのドルに変換した時点で金額が決まるわけですね。

いまはウォンも安く注文しやすい時期だと思うので、自分でわかりやすい方を選ばれるのがいいのではないでしょうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

韓国からポータブル限定版を買ってみよう Gmarket 実践編 [ポータブル限定版 韓国通販]

さてさて実践編です。
準備編に続いてあげようと思ったら、メンテに入られました(;^ω^) 。

Gmarket編は書かない予定だったんですが、GameCDさんが売り切れの場合が多いようなので、一応載せておきます。ただ、発送の丁寧さなどでお店によって差があるので、その売り手の評判などよくみられることをオススメします。

Gmarketは こちら から(リンク付いてます)。Gmarketさんは英語と韓国語の二通りのサイト表記ができます。今回は英語表記で行きますね。

まずは検索。pangya  と入れてみましょう。
Gmarket-01.jpg

こんな感じでずらっと出ます。今はポータブル関係も多いですね。
Gmarket-02.jpg

目当ての商品を選んでクリックで詳細ページへ。韓国内発送だけのところもあるので注意です。お店の評判などもチェックすると良さげです。
Gmarket-03.jpg

よければ カートに入れます。
するとこの画面へ(ちょっとレイアウトが違っている場合もありますね)。
EMS と JAPAN なのをチェック。金額などを確認して発送、支払い詳細へ。

Gmarket-04.jpg

クリックで拡大表示になります。保存してゆっくり見てください。
Gmarket-05.jpg

そんな難しいところはないです。GameCDさんの時と書くことはほとんど同じです。住所の英語表記であやふやだなって場合もあるかと思いますが、日本に来てからは実質、郵便局の人が配達してくれるわけですから、日本人が読んでわかれば大丈夫だと思います。だからと言って日本語記入はこの場合だめですよ(`・ω・´) 。

最後で支払方法選択。

クレジットカード払い(もしくはPaypal の人もいるかも)でカード情報記入で、Pay をぽちっとね。
これで注文したことになるので注意してくださいね。

※ 2012年3月20日追記
記事書いてからしばらく経つのですがいまだに検索でこのページを見に来てくださる方もいるようですし、ちょっとコメントがあって支払いの点で調べた点のすこし変わった部分を追記しておきます。

クレジットカード払いについてです。
自分が利用した時点ではカードの事前登録が必要だったのですが、VISAとMASTERを利用する場合は、事前登録が必要なくなったようです。JCBその他は登録してくれと書いてあります。
必要事項記入してPAYをぽちっとな(VISAとMASTERの場合)。
Gmarket-09.jpg
するとカード情報入力欄が開きますので、国内で買うときと同様に入力して一番下の Confirm をクリックしてください。すると3Dセキュアの入力ページが開きますので、暗証番号入力して支払い完了です。海外クレジットカードの場合は3Dセキュア対応カードが必須でそれ以外の場合はPaypalを利用してくれと書いてあります。
Gmarket-10.jpg
ただひとつ落とし穴があってこの confirmボタン がモニタの縦の解像度720以下では出てきません
Gmarket-11.jpg
本来ならスクロールバーが横に見えなくてはいけないんでしょうけど出てこないですね。解像度768で半分見え、800以上で正常に表示されます。質問くださった方はこの落とし穴に落ちてしまったのではと思います。ご注意ください。


後は注文状態の確認が My Gmarket からできます。
Gmarket-06.jpg

そんなに難しいところはないので、海外から買いたいって思うような人なら問題ないでしょう。
追記 どれくらいで手元に来るのか、知りたいってコメがあったので参考程度に書いておきますね。
基本的に通販ショップも韓国内配送も、土日祝は休みだと思ってたほうがいいです。韓国内配送はほとんどの場合郵便局の配送(配送費2500ウォンのやつはほとんどそうです)だと思うので、なるべく韓国内で土日にかからないようにするとスムースに手元まで届くと思います。

日曜に注文したとして、ショップ発送に月・火、韓国内配送に水、EMSで日本まで来て、通関通るのに木・金、日本国内配送に土・日って感じだと思います。早いショップなら月曜発送、火曜EMSセンター着・発、水・木 日本着・通関通過、金曜自宅着って場合も大いにあります。ちょっと遅いかなって場合でも、ある程度心の余裕も持ってることが大事ですよ(ゝω・)v 。


他には代行輸入業者に頼む方法があります。手数料をとられる&ウォンのレートが高いので、自分で注文するよりは高くなりますが、韓国への注文などやってくれる(売っているショップは自分で見つけてくる必要があります)ので、その分、楽ですね。代行業者に頼む場合は海外発送しないような韓国内の販売店でいいので、いくつも見つかると思います。

代行業者はここらへんかな。リンクついてます。

韓ショップ
PassCart

韓国内ショップ。リンク付きです。他にもあると思います。
Game2buy

上の Game2buyさん は自分がGmarketで買ってみて、発送もプチプチ入りでよかったかなと思うところです。Gmarketでは通常版しか売っていない(お店の名前も違っています)のですが、韓国内向けのショップには限定版もありますね。

韓国内ショップでの商品の検索は韓国語でしましょう。コピペで韓国語が入力出来ない場合もあるようなので、自分で韓国語入力にする必要があります。わからないって場合はショップのメニューの PSP から行くとたいていの場合は ポータブル限定版 も見つかると思います。

日本でも売っているショップはありますが、9500円位してますね、自分で買うと6500円もしないので、手間かけるだけのことはあると思います。日本でも出ると思うので、待ってもいいと思いますが未だに発表がないですね(ヽ´ω`)。
限定版は数量限定生産というわけではなさそうで、今でも作っているようです。少なくとも3月ごろまでは、買えると思います。ですから、楽しみにしながら待つのもいいと思いますよ。

自分も今回初めて韓国から買ってみましたが、方法そのものは難しくないですね。ただ商品の状態とか気に入らなかったりすると悲惨なので、そんなに利用することはなさそうです。

なにはともあれひとつの経験として、楽しかったですね。よかったらトライしてみてください。

韓国からポータブル限定版を買ってみよう Gmarket 準備編 [ポータブル限定版 韓国通販]

GameCD編に続きもう一つのサイト Gmarket編 です。
書こうかどうしようか迷いましたが、GameCDは売り切れの場合も多いようなので、とりあえず載せておきます。

Gmarketはオークションサイトですが、基本的には通販サイトに分類されます。
韓国ではいわゆる希望価格を決めて販売するというのが一般的らしいです。そのため一般ショップが多く出品してるので、事実上通販サイトになってるって感じでしょうか。
※追記 Gmarketをオークションサイトと書きましたが。その後調べてみたところ去年eBayに買収されて、今は通販サイトになっているということです。たくさんの店が集まって出来ている日本でいうところの楽天のようなサイトだと思っていただければいいと思います。

同じ品物を複数の店で売っているため、店選びも注意したい点です。それぞれの商品ページの下の方に店の評判や満足度など描いたグラフがあるので参考にしましょう。店選びはほんとに気をつけた方がいいです。下の方のグラフで、不満の多い店はやめておいた方が無難です。

こちらはGameCDと違い、会員登録が必要になります。そのため、今回しか利用しなさそうだという場合にはGameCDでいいと思います。こちらの方が複数の店が集まってるだけあって、大抵のものは見つかるんですがそれがメリットかな。

では会員登録から行きましょう。
サイト(リンク付き)の一番上の Register をクリックしてください。
登録用の画面に変わります(クリックで拡大表示になります)。保存して見てください。
会員登録-05.jpg

ID,パスワードなど記入していきます。パスワードか2ついるので、何か考えておきましょう。名前ですが漢字でもいいのか分りません。架空の名前だとどうなるかも調べてません。そこら辺は自己責任でお願いします。

書き込み終わって、Submit おすと 下の画面に切り替わります。
会員登録-02.jpg

これでもう買い物できるってわけじゃなくて、登録したメールアドレスに登録完了用のメールが来ているので、その中のリンクをクリックします。これでやっと会員登録完了です。自分が登録した時はここで1時間つまづきました(;^ω^) 。メール認証必要とか書いとけよって言いたくなりましたね。

あと、クレジットカードの登録説明もやってしまいましょう。

ログインしたあと、上の方の My Gmarket から Personal Info を選択
すると下の方に Credit Card Registration というのがあるのでそこをクリック。
会員登録-03.jpg

カード登録用の画面に切り替わります。
会員登録-04.jpg

カード情報を記入、電話番号を書き込みます。メアドは最初に登録したものが入っていると思います。
あとはクレジットカードの写真を添付する必要があります。カード表面のカード番号の最後4文字を隠したものを撮って送れと書いてあります。ここで添付しても、結局後でもう一回送らなきゃならないので、添付しないで SUBMIT 押してかまいません。
追記 クレジットカードの写真は、実際に厚紙か何かで隠してとる以外に、普通に撮ったカード画像の最後4文字を画像編集ソフトなどで切り取ったものでも大丈夫だったという他の方の記事を見つけました。というか説明文に remove って書いてあるから切り取るほうが普通なのか。隠して撮って送った俺はアナログな人間だね(ヽ´ω`)。

しばらくすると登録したメアドに臨時登録は完了した。写真送れというメールが来ますので、じぶんのIDをメール本文に書いて写真添付してメールを送ります。このあとのカード登録は結構すぐやってくれて正式に使えるようになります。
※追記 カードの写真を送らない臨時登録でも1週間は買物が出来るそうです。なので一回こっきりだろうなという人は写真送らなくても大丈夫なようですよ。

こんな感じでやっと買い物ができるようになります。結構手間かかりますね。カード登録したくない場合はPaypalのアカウントをとって、Paypalの方でカードを登録して、Gmarketでの支払いをPaypalで行うと、注文時の日本円レートで支払い金額が確定できます。どちらでも好きな方をって感じですね。

イーバンク銀行のVISAデビッドだと、支払いでエラーになって買えなかったって話を聞きましたので、もしVISAデビッドで払いたいという場合には、VISAデビッドのカードをPaypalのカードに登録して、Paypal払いにしたほうが確実かもしれません。とりあえず口座に入金しとくのを忘れないようにです。

※追記 VISAデビッドカードについて
Gmarket編では紹介してなかったのでちょっと書いておきます。
海外通販の支払いにはクレジットカードは欠かせないのですが、クレカなんて持てないよっていう人はVISAデビッドカードというのがあります。
これはクレジットカードではないのですが銀行が発行するキャッシュカード兼用のカードで、カード発行銀行の残高の範囲内でならVISAカードの決済機能が使えます。
いま発行してるところとしては スルガ銀行 と イーバンク銀行 があります。お勧めはイーバンク銀行のほうですかね。3Dセキュアという本人認証サービスも取り入れているので安心度が大きいです。


では後は注文編です。

海外へのメールの送り方 [ポータブル限定版 韓国通販]

メールの送り方や、海外から来たメールを文字化けなく読みたい。
で、その設定方法です(自分なりに調べた方法ですよ。もっといいのがあるかもしれません。)

hotmail (いま、日本だと live.jp アドレスになるのかな)を使用します。
hotmail と書きましたが、アドレスが hotmail である必要はなくて、live.jp でも大丈夫ですよ。

設定方法
右端にあるオプションから日本語になっているところをクリック
メール01.jpg

そうすると言語の設定が出てくるので、送りたい国、送られてきた国を選択。今回は韓国ですね。
保存を押すとメニューが韓国語のものになります。
メール02.jpg

レイアウト自体は今までと同じなので、大体分かると思います。
メール03.jpg

送りたい場合は新規作成。
メール04.jpg

あとは同じです。韓国語でメール本文書いて、送信です。
メール05.jpg

自分のメインのメールアドレスで受け取ったという場合には、自分の hotmail アドレス にそのメールを転送してやればOKです。

自分もGameCDさんに取り消しのメール送ったんですが、そのときはこの設定を知らなくて、日本語設定のまま送ってしまいました。
でもGameCDさんの方で解読してくれて、ちゃんと取り消しOKのメールが返ってきました。GameCDさんは対応もきちんとしてますね。日本から注文する人も多いのでしょうか。


取り消しの本文はこんな風に書きましたよ。

주문의 취소의 부탁‏ (訳:注文の取り消しのお願い)
宛先: webmaster@gamecd.co.kr

안녕하세요 (こんにちは)
저는 일본 재주의 일본인입니다 (私は日本在住の日本人です)

조금 전 틀려서 주문을 확정시켜 버렸습니다 (先程間違って注文を確定させてしまいました)

취소의 수속을 부탁 합니다 (取り消しの手続きをお願いします)

주문 번호 (注文番号)
0123456789

adamosute (名前)

주문상품 (注文品)
[PSP]PSP 3005 팡야 포터블 Package Limited 스페셜 Edition 1 EA 298,000 원  

수고를 걸어서 죄송합니다  (お手数をかけて申し訳ありません )


exciteのWeb翻訳などを使って書いた韓国語なので、厳密にいうと間違った韓国語なのかもしれませんが、話は伝わりました。

出来るだけ取り消しのメールなんて送らない方がいいのはもちろんですよ。

Gmarketの方も載せようかと思ったのですが、くどくなるのでやめときます。
限定版は売れ筋のようで、タイミング次第では品切れの場合もあるかと思います。何日かすると入荷するようなので、ちょっと待ってみましょう。もしくはメール送っていつごろ入荷か聞いてみるのもいいかも。

臆せずにチャレンジです。

韓国からポータブル限定版を買ってみよう GameCD 実践編 [ポータブル限定版 韓国通販]

準備はよろしいでしょうか?

それでは GameCD のサイトへれっつごー!(リンクしてありますよ)

GameCD-01.jpg

まずは検索窓に 팡야  と入れてみましょう。(パンヤと書いてありますよ)

検索結果
GameCD-02.jpg

こんな感じで出てくると思います。

ちなみに商品名の横のところがこんな風になっていたら、現在品切れということです。
GameCD-03.jpg

商品名のところをクリックすると詳細ページが開きます
GameCD-04.jpg

カートに入れ、次のページで間違いないかチェックして、International order  をぽち。
GameCD-05.jpg

お誘いはほっといて
GameCD-06.jpg

発送先で日本選択
GameCD-07.jpg

あとは住所など記入して、最後の支払いへ(サムネイルになってますのでクリックででっかくなります)。保存してゆっくり見てください。
GameCD-08.jpg

支払のカード記入方法

ここで準備編で入れた文字化け解消ソフトが役に立ちます。
ソフトを入れなかった場合、この支払い用の窓が文字化けで読めません。

以下順番にクリアして行ってください

GameCD-09.jpg

GameCD-10.jpg

GameCD-11.jpg

これで注文は終わりです。あとは届くのを待つのみ。
限定版の現地価格が5200円ほど(今1000ウォン=65円として)、送料が15300ウォン位(1000円ほど) 合計6200円くらいで買えちゃいます。

シール、ストラップは付いてくるのを期待して待つしかないですね。メールで頼むって手もありますけど、聞いてくれるかどうかわかりません。ま、日本でも配ると思うんですけどね。

あと3か月先ですから(ヽ´ω`)。

あとで、万が一間違えて注文しちゃったという場合の取り消しお願いメールの書き方を載せますね。ただ支払い後だと何かと面倒になりかねないので、注文する前にはよく考えてから注文して下さい。

韓国からポータブル限定版を買ってみよう GameCD 準備編 [ポータブル限定版 韓国通販]

準備編をもう一つ。

先ほど紹介した 文字化け解消ソフトをインストールしておきましょう。

インストール後、最初に起動するとこんな画面が出るので、参照から使用ブラウザ(今回はI.Eです)の本体を探しに行きます
appolocal-01.jpg

今回は IEXPLORE.EXE というのがそうです。
appolocal-02.jpg

次へを押すと言語の設定に行くので一番下の韓国語を選択
appolocal-03.jpg

ショートカットを作っておくと、そのショートカットからこのソフトを使ったブラウザが起動します。
appolocal-04.jpg

スタート → Microsoft Applocale → さっき作ったショートカット でブラウザが起動します。
appolocal-05.jpg

これで立ち上がったブラウザから注文作業を行います。 

韓国からポータブル限定版を買ってみよう 準備編 [ポータブル限定版 韓国通販]

こんにちは
やはりさぼりがちのブログです(ヽ´ω`)。

さてさて今日から海外通販に挑戦してみようのコーナーを始めてみましょう。
といってもあっという間に完結ですけどね。

まずは準備編

必要なもの
クレジットカード
海外通販の支払いには欠かせません。まだクレカなんて持てないよっていう人は
VISAデビッドカードというのがあります。
これはクレジットカードではないのですが、銀行の残高の範囲内でならVISAカードの決済機能が使えます。
いま発行してるところとしては スルガ銀行 と イーバンク銀行 があります。お勧めはイーバンク銀行のほうですかね。3Dセキュアという本人認証サービスも取り入れているので、パンヤでも使えますし、安心度が大きいです。

Microsoft AppLocale Utility 
これは何かというと 支払いの段階でサイトの方で別ソフトが起動するのですが、普通に日本語環境のままだと文字化けして何が何だかわかりません。とりあえず韓国語でもいいから表示されないと都合が悪いです。で、このソフトは自分の日本語環境のまま、文字化けをしないようにしてくれるソフトです。使う時だけしか起動しないので、入れておいても邪魔になりません。

ダウンロードはこちらから ってやってリンク張ろうと思ったんですがうまくいきません。
ソフト名をGoogleにでも入れて検索してください。

とりあえずこの2つがあれば注文は可能です。
正確にはクレジットカードさえあればOKなんですけどね。
あとは配送用に自分の家の住所を、海外から手紙送る時のように英語で書いておいたものがあるとスムーズにいきます。

準備ができたら次行きますが、紹介するサイトは2つ、GameCD と Gmarket です。

先の文字化け修正用ソフトはGameCDの方で使用します。

GamCD はクレカ番号をその場で入力するだけでOKですが、Gmarket は一度使用カードを登録する必要があります。

GameCD はいわゆるゲーム商品販売店、Gmarket は総合オークションサイトです。オークションといっても日本と違って、希望価格で最初から売っている店がほとんどです。そのため一般ショップが出品している場合も多いです。
※追記 Gmaeketをオークションサイトと書きましたが。その後調べてみたところ去年eBayに買収されて、今は通販サイトになっているということです。

価格的にはどちらで買ってもほとんど変わらないので、安心感もあるGameCDの方をお勧めしておきますね。

では次で実践編です。
ポータブル限定版 韓国通販 ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ ©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved. All Rights Reserved Published by HanbitSoft, Inc. ©INI 3 Digital Co.ltd. All Right Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。