So-net無料ブログ作成
ちょっとした小技 ブログトップ

Googleドキュメントのストレージ機能 [ちょっとした小技]

PWCの動画のようにちょっと上げたいけど、通常のうpろだではすぐ消えてしまう。かといって無料ストレージサービスを利用しようとしても1ヵ月に1回ログインしないと消えてしまうなど制限があったりします。

有料ならzoomeとか安くて、動画が見れるリンクを貼れるのでいいんですが、お金かけたくないって場合もある。そこでお勧めなのが今回紹介するGoogleドキュメントのストレージ機能

1Gまでならアカウントさえ作れば用量確保できるし、もしお金払うなら容量拡大もできちゃう。おまけに1G目いっぱいのサイズの動画もあげれるとちょっとしたことに使うには何の不自由もなし。アカウント作るのはめんどいって人でもGmailのアカウント作ってフリーメール使うと思えばさほど抵抗はないのでは?Youtubeに動画あげるのも同じアカウント情報で出来るのでその点も便利。

というわけで説明行ってみよう。ちょっと長め。
まずはGoogleドキュメントに行きます。Gmailのアカウントでもあれば大丈夫です。おなじみGoogleさんに行ってログイン。
GS-001.jpg

アカウント情報から行く場合はここから設定。
GS-002.jpg

最初は英語で開くと思うのでまず日本語で表示されるように設定。Saveを忘れずに。saveしても日本語で表示されるのはログインしてる時だけです。ログアウトすると英語表記に戻ります。さほど不自由はないですけどね。
GS-003.jpg
そするとこんな感じになるので、まずはアップロード用のフォルダ作成。
GS-004.jpg
今回は他人に見せること前提の話ですので出来上がったフォルダを共有設定してしまいましょう。公開しない場合は共有設定する必要はありません。
GS-005.jpg
こんな窓が開くので赤矢印のとこの変更クリック。
GS-006.jpg
そうすると設定画面が出るので、公開する人を決める。だれでも見れる様にする場合は一番上。編集権限はそのままチェックいれないほうがいいと思います。勝手に削除とかされても困ります。
GS-007.jpg
上の画面で保存を押すと、フォルダ丸ごとの公開リンクのアドレスが表示されます。これは同じように設定をたどってくればいつでも見れるので今すぐどっかに保存しとく必要はありません。
GS-008.jpg
ドキュメントの画面に戻ってアップロードしてみましょう。
GS-009.jpg
すると次のような画面になるので、ファイル選択、ドキュメントに変換のところのチェックは外してかまいません。アップロードするフォルダは最初に作ったフォルダにして開始
GS-010.jpg
アップロード画面 途中でキャンセルもできます。
GS-011.jpg
あげ終わると、このように表示されます。
GS-012.jpg
ファイル名クリックすると、個別のファイルページに。
GS-013.jpg
あげた直後だと、動画は上記のように真っ黒で表示されますが、1日経つとサムネイルが作られ、簡易再生の機能が使えて見れるようになります
試しにこのファイルのリンク貼っておきます
https://docs.google.com/leaf?id=0BwLC-V7tt8i4N2NlNDcwNmYtZjhjOS00ODFjLWI0NWMtNjMyYWE5YzkwZDBk&sort=name&layout=list&num=50
GS-015.jpg
ダウンロードする場合は、ダウンロードクリックすると、下記のようなメッセージが出ますが、”Download anyway”クリックでダウンロードが始まります。
GS-014.jpg

無料で利用できるのが容量が1Gで、試しに920MBのファイルあげてみましたけど、問題なく上がったので、大きいサイズのファイルあげるのに便利ですね。じゃあ、なんでPWCの動画あげるのに使わなかったのって?それはこの機能を知ったのが昨日だからですよ(゚∀゚)。

「Googleドキュメント ストレージ」 でググるといろいろと書かれたページとか見つかると思います。
Gmailしか使ってなかったですけど、いろいろ便利になって来ますね。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

仮想PCでパンヤの2窓起動をしてみよう [ちょっとした小技]

PCがぶっ壊れました ( ̄□ ̄;)

少し前にメイン機のグラボがいかれてサブ機からグラボだけ移動してきてたのですが、このたびマザーまで逝かれたようでうんともすんとも言わなくなってしまいました。結構ハードに使ってたからなぁってことで諦めてサブ機にHDDとグラボ移植して今使用しております。スペック上はほぼ変わらないので問題は無しですが、しばらくは1PC体制になりそうなので何かと不便かも(特にパンヤで)。

ということで仮想PC上でパンヤ動かして強引に2PC体制に持っていけるかどうかやってみました。
以前やってみたときは起動はするもののマウスなどのデバイスが反応悪すぎて使い物にならなかったのです。あれから時も経ち進歩したという話ですので試してみました。

普段使っているOSはXPですが、今回またまたお試しということで今ではデフォルトになりつつあるWindows7で試しです。ホストOSが Windows7ゲストOS(仮想PC上で動かすOS)が WindowsXP です

使用するプログラムは VMware Player version3.0 という無料のもの。ただしダウンロードには個人情報の登録が必要です。でたらめ書いても気にされることもなさそうですので、その辺は気楽に。メアドはダウンロードに必要ですので捨てアドでもとりましょう。

公式HPはこちら
ここにダウンロード方法を説明したpdfファイルがあるのでそちらをご覧ください。
ダウンロード01.jpg

ダウンロードするのはWindows用のもの 一番上にあります。
ダウンロード02.jpg

VMware Player はダウンロードしてきたら普通にインストールしてOKです。
PCを再起動してVMware Player を起動。すると最初にこの画面が出ます。
上が新規にOSをインストールする場合(最初はこちらです)、下がインストールしたOSを起動させる場合です。
新規OSインスト01.jpg
上を選択すると下の画面が出ますので、OSのディスクをセットしてインストール開始です。ちなみにディスクイメージからでもインストできるようになってます。今回はXPをインストしました。
新規OSインスト02.jpg
※追記 新規OSインストールの場合、簡易インストールしますかと聞いてくると思いますので、それを承諾してください。簡易インストールというのは最初にプロダクトキーなどを入力しておくことによって、全自動でインストールを完了してくれる機能だそうです。またVMware Tools というプログラムをダウンロード(のちにインストールもされます)してくださいという窓も出ると思います。こちらはゲストOSでのグラフィック能力向上やマウスの操作などの状況をより快適にしてくれるものです。以前は自分でインストールする必要があったようですが、これも全自動で入るようになったのだそう。これも承諾です。
VMware Tools.jpg

下を選択(2回目以降に起動する場合)すると起動用のセッティングを開く窓が出ます。
OSリスタート.jpg

で、インスト後仮想PC上でXPが起動した画面。ドライバなどは仮想PC上ではインストする必要はありません。
稼働状態.jpg

仮想PC上へのプログラムの移動はホストOS側からD&Dで行います。パンヤのクライアントを渡してあげてインストールです。そしてホスト&ゲストでダブル起動!!
※起動する順番は ホストPCでパンや起動 → VMware内ゲストOS でパンヤ起動のほうがいいみたいです。先にゲストOS内で起動してからだとnproに引っかかるみたいで「ハッキングソリューション~」とか出てきてホスト側のパンヤが落ちます。
インスト準備.jpg
ダブル起動.jpg

うまくいきました(≧∇≦)。やはり仮想PC上のほうはもっさりするもののマウスカーソルは特に問題もなく、露店の受け渡しくらいは問題なさそうです。試しに対戦してみました。
2窓対戦.jpg

バーが滑るのとアクティブ窓の切り替えをいちいちしなくてはならないので、少しめんどくさいですが出来ないことはないです。ただこの仮想PCでの2窓パンヤはCPU使用率が結構高いです。うちのPC(coreduo2G メモリ4G)で100%はりつきも結構ありますのでPCにはあんまり優しくないかも。

ちなみにホストOS:XP ゲストOS:XPでもやってみましたが体感はほとんど上の場合と変わりませんでした。今は中古ならパンヤ出来る程度のスペックのPCも安いですしここまですることもないかもね。昔は出来なかったのが特にセッティングも必要なく出来るのは技術の進歩ですね。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

Windows7コラボ [ちょっとした小技]

今月12日にWindows7コラボが始まり、W7使用してるとメッセンジャーアズ一揃い貰えますよね。皆さんはもうゲットしたでしょうか?

以前Microsoftの方でテストということで配布されていた評価版W7(RC版というやつです)でも貰えますが、興味のない人も多いことでしょう。家電屋とかネカフェまで行くのもなぁという人も結構いるものと思われます。

今日から始まるゴージャスイベント第2弾で卵から出るようになるみたいですが、簡単に貰えるならそれに越したことはありません。というわけで一つの方法をご紹介。

公式的にはやって欲しくない方法でしょうけど、タダですしそんなに気もとがめないですか。
方法としては
・レジストリをいじる(Internet Exploerの場合)
・FireFox(ブラウザです)をインストールする
・Google Chrome(ブラウザです)をインストールする
とあるんですが、今回はFirefoxをご紹介。

Firefox は公式ページからダウンロードしてインストールします。
アズセットを貰い終わったらアンインストールしてかまいません。
http://mozilla.jp/firefox/

インストール後(だったか途中か忘れました)に、お気に入りをインポート(I.Eに登録してあるものをそっくりこちらにもコピーするということです)するかどうか聞いてくると思いますので、コピーしておくとパンヤのページに行くときに楽です。しなくても検索から探せばいいだけですけどね(*´ω`*)。

では方法を。
1、FireFoxを起動します
2、アドレスに about:config と入れて、右の矢印をクリック(コピペで入れてもOK)
ua_001.jpg

3、すると警告画面が出ますが”使用する”をクリックして進行します
UA_002.jpg

4、ずらっと項目が出ると思いますが、このあたりに
general.useragent.extra.firefox
という項目があるのが見つかると思います。
UA_006.jpg

5、そこの項目で ダブルクリック もしくは 右クリック→値を変更
するとこのような窓が開くと思います
UA_003.jpg

6,そこに次の文を入れてOKをクリックします(ここもコピペでOK)
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1)
UA_004.jpg

7、このようになっていれば大丈夫です
UA_005.jpg

8、あとはFireFoxを使ってお気に入りもしくは検索からパンヤの公式ページを探してイベントページに行きます。
ハンゲームの場合はハンゲームのパンヤのページの最新イベント情報から行きます。

これでアズセットを貰うことが出来ると思います。Firefoxは使わないと思ったらアンインストールしてください。
ちなみにハンゲームの方はFireFoxからパンヤのランチャーが起動できないので、確認はI.Eからログインしてください。

シャイボーイアズは永久アズテックでエフェクトはありますが、PPボーナスは無いです。最初に登場した時は公式アカウント限定ってことで、ハンゲームのとある人がふれあい掲示板で騒いでいたのを思い出します( ´ω`)。まだパンヤやってますかねぇ。

ハンゲ しね(#゚Д゚) な時に [ちょっとした小技]

イベント今日までか、忘れてた。アイテム交換してこよ。
ん、ハンゲメンテだと・・・ざけんな(#゚Д゚)ゴルァ!! という経験をされた方も少なからずいることでしょう。

そんなときにログインできる方法をご紹介。自分も2chで知ったんですけどね。
プログラムをひとつインストールしてもらう必要があります。

ProcessWalker(プロセスウォーカー)  ダウンロードはこちらから

とりあえず、ふつうにインストールしちゃってください。で、一回ログイン用のID・パスがわかってしまえば後はアンインストールしてしまってもかまいません。

ではその方法を。
1、知りたいアカウントでハンゲにログイン

2、ハンゲのパンヤのページに行き、ゲームスタートのボタンを押す

3、パンヤのランチャーが起動したらそのまま置いておく。スタートのボタンは押さない。

4、ProcessWalkerを起動

5、名前のところから update.cln を探す
ProcessWalker_01.jpg

6、ProcessWalkerのウィンドウの右端のパスを見ると C:\Program Files\NtreevSoft\PangYa_Hangame\update.cln になっているのが確認できると思います。
ProcessWalker_02.jpg

7、名前に戻って update.cln の上で右クリック、別窓の一番上に プロセスを開く というのがあると思いますのでそれをクリックします。
ProcessWalker_03.jpg

8、下のような画面に変わったら、環境→実行パラメータ をクリックすると 右の欄に コマンドライン というのが出てきます。ProcessWalker_04.jpg

ここに書いてある update.cln ×××××××××@HG 〇〇〇〇〇〇〇〇 がログイン用のIDとパスになります。

×××××××××@HG(×部分は9個の数字)ID
〇〇〇〇〇〇〇〇(8個の数字)パスワード

これを公式のクライアントで入力すると、ハンゲームのアカウントでも、公式のクライアントからハンゲームを通さずにログイン出来ます。もちろん非公式かつ推奨はされないであろう方法ですので、非常事態以外はこの方法ではログインしない方がいいですよ。何より数字覚えるのめんどくさいですしね。ハンゲメンテ中にどうしてもログインしたい場合以外には使わない方がいいです。

万が一、トラブルが起こっても責任持ちませんよ(;^ω^) 。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
ちょっとした小技 ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ ©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved. All Rights Reserved Published by HanbitSoft, Inc. ©INI 3 Digital Co.ltd. All Right Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。